{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

AY-23B ブローバ BULOVA TVスクリーン 自動巻

残り1点

55,000円

送料についてはこちら

ブローバの自動巻き腕時計です。 ブローバ社は1875年、ジョセフ・ブローバがニューヨーク・マンハッタン南端部のメイデン・レーンに宝飾店「J.ブローバ」を開業。ブランドの起源となります。 1911年、懐中時計やクロックの製造・販売を開始。大きな反響を得て、これを期に時計メーカーへと転換を図ります。 1912年にはスイスのビエンヌに時計製造・組立工場を設立し生産の規格化を促進し、品質の均一性を確立しました。 ブローバ社は時計メーカーでは初の国内ラジオコマーシャルやTVコマーシャルを展開しました。 マーケティングにおける革新的な取り組みとされました。 伝統的な時計製造技術に敬意を払いつつ、押し寄せる先進テクノロジーにも注意を払っていたブローバ社は、 いち早く電子技術の応用、振動数が安定する音叉に着目し、1960年に世界初の音叉式時計「アキュトロン」を発売します。 従来の時計に不可欠だったテンプを省略し、月差1分以内という圧倒的な精度を実現し称賛されています。 当時計も、伝統とそれだけにはとらわれないデザインが特徴の自動巻き腕時計です。 搭載されるムーブメントは金メッキが施されたカレンダー付自動巻きムーブメントCal.1133.10 (ETA2879)を搭載しています。 この時計の最大の特徴は、TVスクリーン型のフェイスは1970年代の時計らしい行過ぎない奇抜さがある素晴らしい造形です。 アンティークウォッチや現代の時計とも違う「ブローバ 自動巻き」おすすめです。   年代:1970年代 機械/  自動巻  17石  6振動 Cal.1133.10 (ETA2879) ムーブシリアル/-   ケースシリアル/8408   ケースRef/440-01-50 ケース素材/SS サイズ:約37mm(竜頭含まず)   竜頭:約3mm    厚さ:約11.5mm 補足 OH済み。(非防水) 文字板/オリジナル     バンド・ブレス/オリジナル (最大腕回り:約19㎝) 竜頭/オリジナル 

セール中のアイテム